西本願寺

にしほんがんじ

 
西本願寺
 

堀川通に築地塀を巡らし、門前の堀川を掘割に見立て築かれた城郭のような大寺院です。
親鸞聖人の木像を安置した御影堂や阿弥陀如来像を安置する本堂は江戸時代に再建されたものです。また絢爛豪華な壁画・襖絵が飾られている書院や現存する最古の能舞台(国宝)、聚楽第から移されたという飛雲閣、美しい彫刻に見せられて日の暮れるのも忘れるという唐門の日暮門などなど、華麗な桃山文化を伝える建築物が立ち並び見所の多い寺院です。

〒600-8358
京都府京都市下京区堀川通花屋町下ル
075-371-5181
1、2月6:00〜17:00 3、4月5:30〜17:30 5〜8月5:30〜18:00 9、10月5:30〜17:30 11、12月6:00〜17:00
市バス「西本願寺前」下車
 
 
 

このショップのイベント情報

    登録が見つかりません!
 
 

最寄りのおすすめスポット(下京区)