上御霊神社

かみごりょうじんじゃ

 
上御霊神社
 

相国寺の北にあるこの神社は平安遷都の折りに非業の死をとげた早良親王(さわら)の御霊を鎮めるために桓武天皇の勅願により御霊を祀る社とされました。
のちに光仁天皇殺害の容疑で投獄された井上内親王、謀反を企てた首謀者として捕らえられ伊豆に流された橘逸勢(はやなり)らいずれも無念の死を遂げた8人の神霊を合祀し、祭神八所御霊とされました。

上御霊神社
 
上御霊神社
 
上御霊神社
 
〒602-0896
京都府京都市上京区上御霊前通烏丸東入上御霊竪町495番地
075-441-2260
7:00〜日没
地下鉄烏丸線鞍馬口駅徒歩3分